代表メッセージ

お客様と社員のBest Ally(最高の味方)を目指して

株式会社Best Allyのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

代表取締役の榊力(さかきちから)です。

私は今でこそ、社長としてご挨拶していますが、実は、知識も経験もない素人同然のところからハウスクリーニングの仕事を始め、2016年、弊社を設立しました。当時の私にあったのは、高い志とやる気だけでした。 

技術は独学で研究もしましたが、いい仕事ぶりを見てまねをし、経験者を雇ってスキルを吸収しました。クレーム事案からも多くを学びましたが、まわりの方の助けがなかったら、今ごろ弊社は存在しないでしょう。本当に、感謝しかありません。 

素人だからこその「目」を武器に

当時の私には、他社様より優れたものはなかったかもしれません。ですが、素人だった私には、お客様の目線にとても近い「目」がありました。

熟練の職人たちは、元請け業者様の検査に合格することをゴールと考える風潮があるようですが、エンドユーザーであるお客様の目線で見ると、もっとできることがあります。

私はお客様の目線を第一に考え、ニーズにお応えしたい。お客様の味方でありたいと思います。

こうした思いを込めて社名は「Best Ally(最高の味方)」と名付けました。

弊社はビルメンテナンスと塗装が主な業務ですが、今後は業務を増やしたいと思っています。また、お客様目線と弊社のオリジナリティを掛け合わせた、新しいサービスも構築したい。それらが収益の拡大につながりますし、多様な社員の受け皿にもなると思います。

業界の一歩先を行く独自の展開

2019年12月には、ISO14001を取得しました。これからの時代、環境への配慮は欠くことができません。業界としては一歩先を行く取り組みですが、いずれは当たり前になるでしょう。ならば早くから着手して、経験値を積み重ねていこうと思っています。

こうした姿勢をお客様に示すには、社員たちの知識や技術の向上がなくてはなりません。「職人だから」という言い訳はもう通用しないでしょう。社員には知識や技術の向上はもちろん、意識改革を促すことも、会社の責任だと思っています。

「社長」としての経験が、私を社長にしてくれた

素人だった私を、会社の未来を語る社長に成長させてくれたのは、まさに「社長」という立場です。社長としての経験が、今の私を作ってくれたのです。まだまだ未熟ではありますが、もっともっと努力していくつもりです。

ただ一方で、やる気のある人が「社長」という立場を経験すれば、ホンモノの社長になれるのではないかとも思うのです。弊社は2020年に子会社を作り、当初、私が両社の社長を兼任しますが、社員の中に適任者が見つかれば、子会社の社長を任せたいと思っています。

私が描く会社の未来像は、業務を増やし、それぞれを子会社化。社員が子会社の社長になって、力を合わせて切磋琢磨していく姿です。社長同士になってもっと深く分かり合い、しっかりと助け合って、社業を盛り立てていきたいのです。

夢のような未来像を現実のものとするために、弊社はもっともっと成長していきます。エンドユーザーであるお客様から直接ご依頼をいただけるようになりたいし、やる気のある社員が安定して働き続けられる環境整備にも力を入れたい。他社ではなく弊社を選んでいただくために、まず目の前の仕事に最大限の力を尽くしたい。

社員一同、一丸となって、日々努力したいと思います。

今後とも、より一層のご指導ご鞭撻をいただけますよう宜しくお願いいたします。

株式会社Best Ally
代表取締役 榊 力

企業理念

◎企業使命◎

発想の自由を原動力に確実なる安心と信頼を提供する

◎経営姿勢◎

1.個性の発想と発信の自由
1.社会奉仕、社会貢献の支援
1.協調性と進化の改革
1.独創性溢れる経営
1.常に改新、常に開拓

◎行動指針◎

1.改革と挑戦
1.情報と動力
1.信頼と成功